>>北海道旅2018★7日目その2より

いよいよ苫小牧から新日本海フェリー乗り込みの時間です。

雨はますます強くなり、ただでさえ毎回フェリー乗船の時にドキドキするのに、大雨+エストレヤのエンジン停止リミット5分の問題を抱えながらの乗り込み待ち時間は永遠のように長かった・・・

さて、いよいよ私の番です。

順番にチケットのQRコードを読み込んでもらい乗船します。

この時で燃料コック3回ひねった後です。(15分くらい経過)

はーい、こっち来て〜と誘導され、チケットを差し出します。

・・・・読み込めない・・・・

雨でQRコード読み込んでもらえないっ・・・!

エンジン止まる〜早くしてェ〜・・・!

・・・2分くらい経過・・・

・・・読めたっ!行くぞっっ!

なんだかすごい段差水たまりを超えたところで・・・・

・・・・

・・・・

エンジン停止・・・・!

たすけて〜・・・・( ;∀;)
坂道の途中でエンジン停止とか やめてぇっ・・・!

いくらセル押してもエンジンかからないっ。
燃料コックはひねったばかりだからガソリンは足りてるはず・・・
かぶったか???

そして、押してもらって退場・・・

段差の水たまりで、くるぶしまで水に浸かり靴はビチョビチョ。

終わったっ・・・!
自走しないバイクはフェリーに乗せてもらえない!!

おいてかれるっ・・・・( ;∀;)

と思っていたら

スポンサーリンク

「エンジンの調子悪そうですね。後で、押して乗るところをご案内しますね・・・」

 

とのこと。

えっ、乗って良いの?

ありがとぉおおお〜( ;∀;)

・・・・ということで、船の1階部分に無事に押して乗り込み、なんとかかんとか船室に入れたのでした・・・

★2018年の北海道旅をまとめました★

北海道旅 まとめページ

スポンサーリンク