夜の8時半ごろ敦賀港に到着。

一人だけ船の1階にバイクを乗せていますので、夫とインカムを繋いだまま船室から出てバイクに向かいます。

船から降りる前にロビー?で敦賀港から敦賀駅に向かうシャトルバスやタクシーの情報、敦賀駅から自宅まで向かう電車の最終時間など情報が掲示板にまとまってありましたので写真に撮っておきました。

ロードサービス 業者の方とバイクの引き渡しに時間がかかった場合、最終電車に間に合わなくなるかもしれないので、宿泊施設なども掲示板にありましたので写真にとっておきます。

雑音は入りますが、ほかの階にいる夫と、なんとなくインカムが繋がっていたので、船から降りたところで夫は先に帰るね〜と家に向かって出発しました。

スポンサーリンク

船から降りてしばらくしたら、ロードサービス の業者さんから入電。
敦賀港の入り口で落ち合いました。

バイクの様子を見てもらうと、エンジンがかかって焦りました(笑)。

船に積み込みする時にエンジン停止して押して船に乗せたのに、船から降りた途端にエンジンかかるなんてどういう事〜(笑)

しかし、案の定5分後にエンジン停止。セル押してもエンジンがかからないので、「レッカーしますね」ってことで自宅までお願いしました。

ロードサービス のお兄さんはとってもいい人で、僕もバイク乗ってるんですよ〜なんて色々バイクの話をしたり、旅の話をしたりバイクも見てくれたりで30分くらい立ち話してました。

私はタクシーで敦賀港から敦賀駅へ向かい、電車に乗って家に帰りました。

最終電車に間に合ってよかった!

次の日にバイクの引き取りをお願いしていたので、自宅まで持って来てくれました。いや〜大変な北海道旅でしたが、やっと終わりました・・・。

後日、保険会社から封書が届き、ロードサービス の帰宅の交通費支払いの申込書とタクシーと電車の領収書を返信しました。

1週間後、交通費の振り込みがあり、本当に助かりました!

★2018年の北海道旅をまとめました★

北海道旅 まとめページ

————————
北海道の皆様の無事を祈りつつ・・・
災害支援募金
>>Tポイントで寄付できます
平成30年北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
————————

スポンサーリンク