エストレヤの燃費が前と比べてどうなったのか?キャブレターの交換前と比較したものを忘備録代わりに書いておこうと思います。

私のエストレヤは1997年のエストレヤRSです。
燃料消費率 は46.0 km/L ( 50 km/h走行時)らしいです。

キャブレター交換前は、「加速ポンプ」というものがついていない純正のものでした。交換後のものは、1世代後の2000〜2003年式エストレヤのキャブレターをつけました。

ちなみに私は燃費や整備記録は「Rev Note」というアプリで管理しています。

燃費比較してみた結果です。
キャブレター交換前↓

最高値でリッター39km超えていました。

スポンサーリンク

キャブレター交換後↓

やはりキャブレター交換後の方が燃費は落ちてますね。
でも、落ちても燃費はリッター36km〜ですのでいい方かなと思います。

加速ポンプがついて、出だしは好調ですがその分ガソリン使ってるんでしょうね。今のところとても快適に走れています^^

このまま他のパーツが大丈夫なら10年くらいは持ちそうな感じです。

スポンサーリンク