信楽陶器まつりは毎年10月の体育の日のお休みがある3連休に3日間ありますが、最終日に行ってきました。

ちなみに駐車場はこの辺りにあります。バイクも端っこに停められます。

お祭りはとても賑わっていて混み合っていましたが、バイクだと係りの人も「空いてるとこに停めてね〜」という感じで駐車するところには困りませんでした。バイクはいいですね〜^^

でも、朝早くに行かないと近江グリーンロード(県道307号線)はとっても混みますのでお祭りにいかれる方は早めに行った方がいいですね。

信楽高原鐵道「信楽駅」の駅前から見渡す限り全部会場になります。
信楽駅前のたぬき電話。

スポンサーリンク

公式ページの地図では「信楽地域市民センター」が会場になっていますが、駅の近くのあたり一帯がお祭り会場になっていました。

私たちはたぬきの目線が向いている広場のあたりをウロウロしました。
この辺り。いつもは駐車場がある広場になるんですがここも陶器の出店がたくさんありました。

会場では、食べ物の屋台も出てますので一日中いられます。

ぽんた焼き。あんこは売り切れでカスタードをおやつに食べました。

素敵なコーヒーカップやしゃもじ置きがありました。
ですが今回はバイクなので買うのはやめました。

メインはタンデムツーリングでしたのでこのまま「ミホミュージアム」にも行こうかと言っていたのですが、ちょっと走ろうって事で混み合っている信楽から離れ、山道を走りました。

V-Stromは250だけどタンデムしてもガンガン5−6速でも山道を登ります。夫いわく「粘りのあるエンジン」で混み合っていて低速走行でも3速で走れたりするので楽だったとの事。

これから街中に行く時は、晴れていて、買い物したりの予定がない限りは、V-Stromのタンデムで行こうかということになりました。

駐車場も今回みたいに苦労することも無さそうですしね。
いい子です。

サイドボックスを付けていてもタンデムできる感じでしたが今回はリアボックスだけ付けてきました。

スポンサーリンク